沿革

2010年

  • 完全な多元素同時分析が出来るICP質量分析装置のSPECTRO MSの発表

2009年

  • 日常のルーチン作業に適し操作コストがかからない金属分析装置SPECTRO MAXxの発表
  • RoHS 規制・鉛のスクリーニング・環境分析・土壌分析等のアプリケーションに最適のハンドヘルド蛍光X線分析装置 SPECTRO xSORT の発表
  • ICP発光分析装置のソフトウエアー Smart Analyzer Vision 4.0 へのバージョンアップ

2008年

  • Vision Research, Inc.がAMETEK分析機器部門に参加
  • 東京に日本におけるSPECTROの活動拠点が設置される
  • Windows Vistaに対応したSPECTRO SMART ANALYZER Ver3.1がリリースされる
  • www.spectro.comにおいて偏光光学系XRFのトレーニングコースが開設される

2007年

  • SPECTROMAXxが1000台以上の受注を頂く
  • SPECTROLABが独のGIFA2007でリリースされる
  • SPECTRO ARCOSがPittcon2007で最優秀製品賞を受賞
  • SPECTRO ARCOSがIBOによる工業デザインのシルバーアワードを受賞
  • CAMECAがAMETEK分析機器部門に参加
  • www.spectro.comにおいて蛍光X線の基礎講座が開設される
  • SPECTRO ARCOSとSPECTRO iQⅡがピッツコンでリリースされる

2006年

  • SPECTROとEDAXとでAMETEK分析機器部門を設立
  • 携帯型のSPECTRO iSORTがリリースされる
  • 新型のSPECTRO XEPOSがリリースされる
  • 累計25,000台の出荷を記録
  • 新型のSPECTRO PHOENIXⅡがリリースされる
  • SPECTRO GENESIS SOPがリリースされる

2005年

  • 新型のSPECTROTESTがリリースされる
  • SPECTROはAMETEKに買収される
  • 新型のSPECTRO iQがリリースされる
  • 新型のSPECTRO GENESISがリリースされる

2004年

  • 創立25周年を迎える
  • SPECTROMAXxがリリースされる
  • 新型のSPECTRO CIROS VISIONがリリースされる
  • 累計20,000台の出荷を記録

2003年

  • 新型のSPECTROLABをりり-ス
  • SPECTRO MIDEXをリリース
  • SPECTRO PHOENIXをリリース
  • SPECTRO Smart Analyzer Visionをリリース

2002年

  • SPECTROMAXをリリース
  • 新型のSPECTROTESTをリリース
  • 上海オフィスを開設

2001年

  • SPECTRO CIROS Mをリリース
  • SPECTRO XEPOS Low Sulfur analyzerをリリース
  • KLEVEに新しい生産施設が完成
  • ISO 9001:2000を取得

2000年

  • SPECTROのインターネットショップを開設
  • 南アフリカに子会社を設立
  • IMMAFUSEをリリース
  • LASERLABをリリース
  • 中国に子会社を設立

1999年

  • 設立20年を迎える
  • SPECTRO CIROS CCDをリリース
  • SPECTROSORT CCDをリリース
  • SPECTROPORT CCDをリリース
  • SPECTROLAB Jr. CCDをリリース

1998年

  • SPECTRO XEPOSをリリース
  • ASOMA Instruments,Inc.を買収
  • Polycon AnalysensystemeとPolycon Laborautomationを買収
  • SPECTRUMA Analytikを買収

1996年

  • SPECTRO X-LAB2000をリリース

1995年

  • OPI(Optical Plasma Interface)を開発

1994年

  • SPECTROCASTをリリース

1992年

  • SPECTRO X-LABをリリース

1991年

  • SPECTROFLAME ICP Model Dをリリース
  • SPECTROSONIC USNをリリース
  • SPECTRO Smart Analyzerをリリース
  • SPECTROLAB Fをリリース

1990年

  • SPECTRO UV Plusを開発
  • 携帯型装置で193nmのカーボンを検出

1989年

  • SPECTROPORTをリリース
  • 創立10周年を迎える
  • Kalkarに工場を設立

1988年

  • Kleveの工場で生産を開始

1987年

  • オーストラリアに子会社を設立

1985年

  • SPECTROTEST ROBOTICをリリース
  • SPECTROLUXをリリース

1984年

  • SPECTROFLAME-ICPをリリース

1983年

  • イタリアに子会社を設立
  • 英国に子会社を設立

1982年

  • SPECTROLABをリリース

1981年

  • 米国に子会社を設立
  • フランスに子会社を設立

1979年

  • 6月6日にSPECTROが設立される
  • SPECTROTESTをリリース