SPECTRO MS

特長

1. Mattauch-Herzog ジオメトリ

Mattauch-Herzog ジオメトリはすべての質量数を1つの面にフォーカシングさせることができます。 この特長からDCD検出器(Direct Charge Detector)と組み合わせることですべての質量スペクトルの同時測定を可能にし、他のICP質量分析装置で用いられるような時間のかかるシーケンシャルスキャンニングを必要としません。同時に、高感度、低バックグラウンドのため複雑なマトリックスでも非常に低い検出限界で測定することが可能です。

2. ハイスループット

全無機マススペクトラム同時測定による優れた感度と精度および高サンプルスループットです。

3. プラズマジェネレータ

堅牢性の高いドライ真空システムおよびメンテナンス不要のフリーランニングジェネレータです。

4. 高速同時測定

高速同定、リアルタイム内標準、過渡信号、同位体比、同位体希釈の測定が可能です。

5. DCD検出器

検出器には新型の4800チャンネル、高速リードアウトDCD検出器が採用されています。DCD検出器はすべてのマススペクトラムを同時検出します。各チャンネルは低増幅と高増幅ピクセルを併せ持つアレイによって構成されており(デュアルステージデザイン)、広いレンジのシグナルを直接処理することができます。