可搬型金属分析装置

金属の同定や品質管理における合否判定、プラントにおける配管等の調査、リサイクル事業などにおいてはスペクトロのポータブル型金属分析装置が最適です。

配管や鋳造部品、バルブや溶接部、その他の形状の金属部分が分析可能で、工場内外、スクラップヤード、潜水艦から梯子の上までスペクトロのモバイル分析装置はラボ以外の場所でも分析を可能にします。

SPECTRO iSORT
バッテリー稼動のハンドヘルド金属分析用 発光分光分析装置

  • 低合金鋼や非鉄金属のソーティングやグレード判別に特に向いています。
  • ICAL標準化により最適な装置運用とコントロールを行います。
  • 容易な操作、オペレータによる事前設定などはありません。
  • 低合金鋼中の炭素を0.1%から分析します。アーク放電にて、アルゴンガスを使用しません。

SPECTRO xSORT
バッテリー稼動のハンドヘルド金属分析用 蛍光X線分析装置

  • 高合金金属や貴金属の特定や分析に特に向いています。
  • MgからThまでの41元素を測定可能 – 1回の測定サイクル
  • 通常分析は2秒、軽元素を含む場合は10秒
  • シャッターやその他の防護機能による高度な安全基準を遵守

SPECTROTEST
高性能の可搬型金属分析用 発光分光分析装置

  • オンサイト金属分析においてあらゆる要求にお応えします分析元素はフレキシブルに対応可能です。
  • 短い分析時間:ソーティングモードでは3秒、分析モードでは5秒~10秒
  • 炭素分析はアーク放電あるいはスパーク放電にて可能、切り替えは 工具なしに行えます。
  • C,P,S,B,Sn,Asなどの分析はUV分光プローブにて可能です。
  • duplex ステンレススチールを窒素含有量にて判別可能です。