SPECTROCHECK

SPECTROCHECKは手頃な価格で信頼性のある最高なパフォーマンスを発揮します。

概要

据置型発光分光分析装置SPECTROCHECKは、中小規模の鋳工所や機械加工業者から要求される分析性能と予算を満たすように特別に設計されています。この高品質かつコンパクトで手頃な価格の装置は、Fe(鉄)、Al(アルミニウム)、Cu(銅)ベースの金属の元素含有量の日常的な分析に理想的です。
SPECTROCHECKを使用している企業は、その金属の品質に関する最も厳格な規格を満たすために試験されていることを顧客に保証することができます。

光学系

特許出願中の新しい光学技術を採用しています。

  • 光学系の温度を一定に維持して安定した測定が可能です。
  • 最適なアルゴンパージによって光の減衰をおさえます。

これらにより、アプリケーション全体に渡って正確なパフォーマンスを提供することができます。

ICALシステム

ICAL(Intelligent Calibration Logic)システムにより簡単に装置校正を実施できます。一つの標準化試料で標準化が完了するため作業時間を大幅に短縮できます。

ソフトウェア

見やすいレイアウト、少数のアイコンで非常に単純化されたソフトウェアを提供します。
また、独自の新しいプラグイン手法により、ユーザーは必要な機能をカスタマイズするために

    
  • コントロールサンプルテスト
  • 閾値判定
  • 自動再現精度テスト
  • タイプ校正
  • 疑似元素
  • 測定結果出力
  • 測定結果自動追加

などの必要なソフトウェアモジュールを購入することができます。

仕様

検出器:高解像度CCDマルチ検出器
測定波長範囲:178〜611 nm
プロファイリング:自動プロファイリング
OS:LINUX™オペレーティングシステム
寸法:865×510×547 mm(奥行×幅×高さ)
重量:51㎏
電源:95〜240 V、50/60 Hz
出力:測定時400 W、スタンバイ時200W
使用環境:温度+ 10℃〜+ 35℃、湿度20〜80%
所要ガス:純Arガス、99.999%以上