SPECTRO xSORT

環境分析やRoHSコンプライアンス。xSORTにお任せください。

生産性向上設備投資促進税制対象製品

生産性向上設備投資促進税制とは、経済産業省による、質の高い設備の投資について、即時償却又は最大5%の税額控除が適用出来る税制措置です。

スペクトロの20年以上に渡り培ってきた蛍光X線分析のノウハウを、ハンドヘルド型の筺体に統合させることにより、研究室向けの装置に匹敵する強力な元素分析計が誕生しました。高精度を維持しつつ、あらゆる場所で迅速に分析を行うことができます。

環境分析

企業、サービス会社、政府機関、大学、試験研究所では、開発地区や埋立地から軍事施設、セメントプラント、ピクニックテーブルに至るまで、あらゆる場所に存在する土壌、底質、廃油の環境スクリーニングを行っています。 適切なクリーニングや改善のために定期的に材料中の重金属や毒物を測定しなければならないためです。巨大な敷地での検査では、数百回にも及ぶひとつひとつの個別測定が求められます。とりわけ微小かつ高濃度ホットスポットを検出しなければならない場合などにおいてはその必要性は言うまでもありません。このようなアプリケーションでは分析のスピードがカギとなります。

RoHSコンプライアンス

日用品やその他の製品内に含まれる種々の有害物質の、人体や環境への影響を低減させることを目的とし、世界中で国内法や国際法が導入されています。規制は、製品に使用されている材料だけでなく、その寿命を終えた製品の廃棄手順にも及びます。異なるスタンダードが異なる国々で電器製品、おもちゃ、化粧品に至るまで多種多様な製品に適応されています。懸念が持たれる悪名高い元素、とくに鉛(Pb)は法律で広く規制されています。 法令順守を示すためには元素分析法が唯一の方法となりえます。

SPECTRO xSORT紹介ビデオ(英語)

X線管球:Rhアノードまたは触媒分析用Wアノード、最大電圧50kV
検出器:SDD検出器
分析元素:Mg~U
製品重量:1.64kg (バッテリー含む)
製品サイズ:高さ270×幅93×奥行230mm
電源:バッテリー
AC充電器:100 – 240 V,+/- 10%, 50/60Hz